Scholarship

Scholarshipを日本語に訳すと奨学金と表現されますが、日本とアメリカでは内容が少し異なります。日本では、奨学金は返済をしなければならない教育ローン的要素が強いイメージがありますが、アメリカのスカラシップは、学費を減免・免除され返還する必要の無い制度であり、特待生という言葉の方が意味合いが近いかもしれません。スカラシップでの入学は、学業・スポーツ・芸術などで活躍が期待される選ばれた生徒に与えられる名誉であり就職の際にも大きなプラスとなります。

アメリカでは学業とスポーツの両立を求められており、レベルの高い大学のスカラシップほどスポーツや芸術に秀でている事に加えて高い学力を求められます。また学校によってスカラシップの制度や学校とのコンタクト方法などにも様々なルールがあり、世界中から集まる優秀な人材の中でスカラシップに選ばれる為には、才能に加えて早い段階からの計画が必要になります。ご質問やご相談は Future Education までお問合せください。