Scholarship

Scholarshipを日本語に訳すと奨学金と表現されますが、日本とアメリカでは内容が少し異なります。日本では、奨学金は返済をしなければならない教育ローン的要素が強いイメージがありますが、アメリカのスカラシップは、学費を減免・免除され返還する必要の無い制度であり、特待生という言葉の方が意味合いが近いかもしれません。スカラシップでの入学は、学業・スポーツ・芸術などで活躍が期待される選ばれた生徒に与えられる名誉であり就職の際にも大きなプラスとなります。

アメリカでは学業とスポーツの両立を求められており、レベルの高い大学のスカラシップほどスポーツや芸術に秀でている事に加えて高い学力を求められます。また学校によってスカラシップの制度や学校とのコンタクト方法などにも様々なルールがあり、世界中から集まる優秀な人材の中でスカラシップに選ばれる為には、才能に加えて早い段階からの計画が必要になります。ご質問やご相談は Future Education までお問合せください。

 

 

西町インターナショナルスクールアウトリーチ奨学金プログラム

 

弊社代表は西町インターナショナルスクールアウトリーチ奨学金プログラムに賛同し活動して参りました。
西町アウトリーチ奨学金ゴルフトーナメントはゴルフを通じて一人でも多くの生徒を社会に輩出する事を目的に学校関係者,ご父兄様、スポンサー企業様をはじめ多くのプロゴルファーや著名人の皆様にご賛同を頂き2003年よりスタートいたしました。大会の趣旨である奨学金については過去14年間、毎年ご支援の輪も広がっておりスタッフ一同心より御礼申し上げます。

現在私共は2018年5月26日に名門メンバーコース千葉バーディクラブにて行われます第15回大会の開催に向けより多くの方々にトーナメントの趣旨をご理解して頂き、子供達を支援すべく活動を実施出来ます様準備を進めております。将来のリーダーとして才能を持つ学生が、経済事情によって世界トップレベルの教育機会を受けられる機会を逃す事がないようにそして世界中から集まる優秀な学生とともに切磋琢磨する中で模範となる日本のリーダーに成長する事を期待しています。

今後もフューチャーエディケーション東京、ハワイではこのプログラムの継続、また奨学金受容者をさらに増やすことを目標に 日々活動して参ります。皆様にも是非ご賛同頂き基金への寛大なご支援をお願いいたします。

ご賛同やご質問は下記迄ご連絡をお願いいたします。
outreachgolf@nishimachi.ac.jp

西町インターナショナルスクールアウトリーチ奨学金プログラムの詳細、昨年(2017年度)のアウトリーチ奨学金ゴルフトーナメントのハイライトは下記の動画をご覧ください。